読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FIFA17 キャリアモードブログ

「もし自分か監督だったら」とゆうお話です

サンダーランド 新監督就任

 

15-16シーズン

レスターシティがシンデレラストーリーを完結させ奇跡のリーグ優勝を成し遂げる中、サンダーランドは苛酷な残留争いを制しプレミアリーグ残留を決めた。

 

見事残留を成し遂げた名将ビック・サムは来期イングランド代表監督に就任が決まりサンダーランドでのキャリアを終えた。

 

新監督候補に色々な監督が考えられる中、とても興味深い監督の名があげられていた。

国内のサッカー通はよく知る監督でイングランド代表のアンダーカテゴリーを数々の成功に導いてきた将来最も期待されている男だ。

 

賛否両論のある中での就任が決まった。

その名はEdwin Searsだ

 

毎年残留争いを繰り広げるチームにとってはプロのトップリーグでの経験がない監督を迎えるのは心配な話だ。

 

シアーズは就任会見で

「あまり私の就任を望まない人もいるのは当たり前の話、もちろん私も不安な所もある。しかし自信の方が大きい。はやく私のスタイルを浸透させブラックキャッツのファミリーに入れるように全力を尽くすよ。」

と自信を口にしやる気もとても感じられた。

 

1シーズンを通していいパフォーマンスを継続しファンやフロントに認められる道のりもそう遠くはない。

 

※Edwin Sears監督は自分の想像で作りあげた方であり、架空の人物です。