読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FIFA17 キャリアモードブログ

「もし自分か監督だったら」とゆうお話です

SUNDERLAND 1年目総括

f:id:Kopite:20170305202355j:image

2年連続17位と毎年降格争いを演じていたサンダーランド。しかし16-17シーズン、シアーズ監督が就任してからチームは著しく進化しプレミア前半戦を8位で終える飛躍を見せる。冬の移籍市場では積極的な動きをみせベイリーを始めイォルファ、ヘンリーと注目の若手を獲得しチーム力の底上げに成功。EFL杯は3回戦敗退するものの、03-04シーズンぶりとなるとなるFA杯ベスト4、クラブ史上初となるPremier Leagueでの4位、そしてこちらもクラブ初となるCLの出場権を獲得する快挙を成し遂げる。

 

 

開幕当時のスターティングメンバーf:id:Kopite:20170305204320j:image

冬の移籍市場前までのリーグ戦の結果は8勝7分4敗(26得22失)

TOP6との対戦、3勝3分0敗

 

冬の移籍市場後のスターティングメンバーf:id:Kopite:20170305204159j:image

冬の移籍市場後のリーグ戦の結果は8勝7分4敗(24得20失点)

 TOP6との対戦、2勝3分1敗

 

戦績は全く同じで得失点差も同じ。TOP6との対戦は前半戦に分配があがるもほぼ互角。冬の移籍期間に加入しスタメンに定着したベイリーとイォルファ、チームに溶け込み始めたシーズン終盤、来シーズンがとても楽しみです!

 

 

 個人成績・選手総括

 

チーム内得点ランキング

1.デフォー  11G (リーグ9、カップ2) 

2.ボリーニ 10G (リーグ8、カップ2)

3.アニチェべ 9G (リーグ6、カップ3)

4.ラーション 7G (リーグ7)

5.カズリ 6G (リーグ4、カップ2)

 

デフォーが1位、能力の衰えは見えるも決定力は健在11Gと活躍してくれました。ボリーニはPKキッカーのこともあり2位、途中出場が多いアニチェべ、ラーションもチャンスをしっかりものにしているのがわかります。カズリはもうちょい積極的にシュートを打っていけば2桁いくと思いました。

 

チーム内アシストランキング

1.デフォー 7A (リーグ6、カップ1)

2.カズリ 7A (リーグ5、カップ2)

3.アニチェべ 5A (リーグ4、カップ1)

4.ベイリー 5A (リーグ3、カップ2)

5.ヤヌザイ 5A (リーグ5)

 

こちらもデフォーそしてカズリがトップと2人の存在が今シーズンのサンダーランドに大きく貢献してくれました。

アニチェべも得点と同様しっかりと結果をのこしています。両サイドアタッカーベイリーとヤヌザイもランクイン。意外と活躍していたのですね!

 

得点やアシストでの結果だけでなく中盤で攻守のバランスを保っていたロドウェルとキャタモーは安定していました。特にロドウェル。もともと将来を期待されていた選手でしたがシティ移籍が失敗に終わりサンダーランドに加入し3年目。今シーズンは本当に中盤で欠かせない選手になりましたし、久々の代表選出と彼にとって飛躍の年になったと思います!26歳とまだ若いですし来シーズンも今年以上の活躍を期待しています!

 

守備陣に関してはCBのキルヒホフが安定な守備を見せており、ファンアンホールトとイォルファの積極的な攻撃参加も素晴らしかったです。

ジロポジに関してはすこし軽率なプレーが目立っていましたがここぞとゆう時の踏ん張りが良かったです。

今シーズンの最優秀GK賞を受賞したピックフォード。クリーンシート数がデ・ヘアを上回り11と大活躍。好調なサンダーランドの守備陣を牽引してくれました。いろいろなチームからオファーが来ると思いますが是非残ってほしいですね。

 

 

 

2016-17 Season Summary

 

f:id:Kopite:20170305192523p:image第1節 : vs Manchester City (A) 1-1 D

第2節 : vs Middlesbrough (H) 0-2 L

第3節 : vs Southampton (A) 2-2 D

第4節 : vs Everton (H) 2-4 L

第5節 : vs Crystal Palace (H) 0-2 W

第6節 : vs Spurs (A) 1-2 W

第7節 : vs West Brom (H) 0-0 D

第8節 : vs Stoke City (A) 0-2 W

第9節 : vs West Ham (A) 1-0 L

第10節 : vs Arsenal (H) 0-0 D

第11節 : vs Bournemouth (A) 3-3 D

第12節 : vs Hull City (H) 3-1 W

第13節 : vs Liverpool (A) 1-2 W

第14節 : vs Leicester City (H) 1-4 L

第15節 : vs Swansea City (A) 0-0 D

第16節 : vs Chelsea (H) 2-2 D

第17節 : vs Watford (H) 2-0 W

第18節 : vs Manchester Utd (A) 0-1 W

第19節 : vs Burnley (A) 0-1 W

第20節 : vs Liverpool (H) 0-2 L

第21節 : vs Stoke City (H) 2-0 W

第22節 : vs West Brom (A) 1-3 W

第23節 : vs Crystal Palace (A) 1-3 W

第24節 : vs Southampton (H) 2-2 D

第25節 : vs Spurs (H) 0-0 D

第26節 : vs Manchester City (H) 1-1 D

第27節 : vs Everton (A) 1-2 W

第28節 : vs Burnley (H) 1-2 L

第29節 : vs Middlerbough (A) 0-0 D

第30節 : vs Watford (A) 1-5 L

第31節 : vs Leicester City (A) 1-1 D

第32節 : vs Manchester Utd (H) 1-1 D

第33節 : vs West Ham (H) 2-0 W

第34節 : vs Bourunemouth (H) 1-2 L

第35節 : vs Arsenal (A) 0-1 W

第36節 : vs Hull City (H) 1-1 D

第37節 : vs Swansea (H) 1-0 W

第38節 : vs Chelsea (A) 0-1 W

  

SUNDERLAND : 4位 (16勝14分8敗50得42失)

総得点は50とリーグ5位の成績、平均1試合に1.3得点と攻撃的なチームを目標にしているのでもう少し欲しいところです。

対して失点数もリーグ5位の42、上位の4チームにはワールドクラスのGKとDFのいるチームなこともあり上出来なのではないかと思います。

14節、30節のように守備が崩壊し大量失点する試合も少なく守備面は満足しています。

TOP6に対して5勝6分1敗とビックマッチに対して強さを発揮しているので来年のCLが非常に楽しみです

 

順位表

f:id:Kopite:20170305200628j:image

優勝はユナイテッド、モウリーニョが就任1年目で優勝に導きました。(ちなみに20位はウェストブロムです)

 

個人タイトル

得点王 : ケイン 15G (スパーズ)

アシスト王 : パイェ 10A (ハマーズ)

無失点王 : ピックフォード 11CS (サンダーランド)

年間最優秀選手賞 : ウェルベック

年間最優秀GK賞 : ピックフォード

年間最優秀監督賞 : モウリーニョ

 

 f:id:Kopite:20170305193454j:image 

3回線 : vs Liverpool (H) 1-0 W

4回戦 : vs Southampton (A) 0-1 W

5回戦 : vs Spurs (H) 1-1 D

5回戦再試合 : vs Spurs (A) 1-2 W

準々決勝 : vs Leicester City (H) 2-1 W

準決勝 : vs Bourunemouth (N) 0-0 [4-5] L

 

SUNDERLAND : ベスト4 (4勝1分1敗7得3失)

全試合接戦で戦い続けてかろうじて勝利でき運良くベスト4に入れて感じですかね…笑

結局ボーンマスにPKでやぶれ敗退、来年度はFA杯のタイトルを取りにいきたいです!

 

トーナメント表

f:id:Kopite:20170305200236j:image

優勝はアーセナルベンゲル監督おめでとう!

 

 

 

f:id:Kopite:20170305195222j:image

2回戦 : vs Luton Town (H) 4-1 W

3回戦 : vs Hull City (H) 1-2 L

 

SUNDERLAND : 3回戦敗退(1勝1敗5得3失)

初戦は3部のルートンタウンに快勝するも3回戦のハルに終了間際に勝ち越され敗退。

来シーズンは欧州大会も加わりさらに過密になるので優先度は低くなりますね…

 

f:id:Kopite:20170305200307j:image

リーグ戦13位と低迷したシティ、しかししっかりタイトルを取るさすがペップです! 

 

 

次回は来シーズンの開幕に向け、チームの補強ポイントや移籍の噂などを取り上げていきます。

 

では!

Premier League 最終節

f:id:Kopite:20170305154843j:image

 

 

順位表

f:id:Kopite:20170305154926j:image

現段階で6位、今週末に行われるFA杯ガナーズが優勝すればEL出場権が6位のチームへ

また他試合の試合結果では引き分けでもEL出場権を獲得できるがしっかり勝利し、確実に欧州の舞台の出場権を得たいです

  

 

スターティングメンバーf:id:Kopite:20170305160204j:image

ベンチメンバー

f:id:Kopite:20170305160215j:image

スタートは最前線にボリーニを置き、デフォーには後半途中から行ってもらう予定です

 

 

対戦相手情報

f:id:Kopite:20170305160425j:image

来期の夏に移籍の噂が耐えないクルトワはベンチ外、ケーヒルやアザールはベンチスタート

 

攻撃時には5バック気味の相手をどう崩すか、守備時には厚みのある攻撃をどう抑えるかが重要です。

 

冬の移籍市場での動きはないが3位と手強い相手です。

 

 

 

試合内容

 

前半はサイドからの攻撃に重点を置く、何本かいいクロスからボリーニが合わせる形を作るも先制にはいたらず。

 

サイド攻撃をしながらも中で開いたスペースをうまくつき、ロドウェルがミドルをうつもベゴビッチに阻まれる

f:id:Kopite:20170305161456j:image

 

前半終了間際に、キルヒホフがゴールネットを揺らすもオフサイドの判定f:id:Kopite:20170305161704j:imagef:id:Kopite:20170305161715j:image

 

後半に入りデフォーを投入f:id:Kopite:20170305161821j:image

 

 

 

後半78分、攻め続けるサンダーランドに決定機

カズリがデフォーのパスを受け強烈な右足。

先制に成功!

f:id:Kopite:20170305161918j:image

シーズンを通して攻撃の起点となったカズリ、得点もアシストもチームの攻撃に大貢献のデフォーこの2人で崩し欲しかった先制点を奪う。

 

 

残りの時間をしっかりしめるため

疲れの見えるベイリーを下げピエナールを投入  

 

今シーズン引退を表明しているピエナールf:id:Kopite:20170305162659j:image

シーズン後半はベイリーの加入によりベンチを外れる事が多々…

しかし、シーズン前半戦は交代の切り札として

4ゴールを記録、結果を残してもらい本当に感謝です!

 

ジロポジに代えオシェイも投入f:id:Kopite:20170305162229j:image

オシェイに関しては出場機会を与えてられなくて申し訳ない…契約満了での退団になりますが新天地でも頑張ってください。

 

 

前後半を通し、撃たれたシュートはウィリアンの1本だけ、チェルシー攻撃陣を完璧に抑え試合終了!

 

 

試合結果

f:id:Kopite:20170305163345j:image

vs Chelsea (A) 0-1 Win

 

見事に完封勝利を収めたサンダーランド

今日の勝利によりEL出場権は確実かな?とゆう感じです。他試合の試合結果ではCL出場権も大いにあり得ますので楽しみに待ちます。

 

欧州の舞台がに出れることにより来年の夏の補強も充実したものになるのではないかなと思います!

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Premier League 第34〜37節

 

 

第33節終了時点での順位

f:id:Kopite:20170303022133j:image

首位を走り続けていたボロがここにきて失速しユナイテッドが首位に。残り5試合でしっか勝ち点を積み重ね、来シーズンの欧州での戦いの出場権をとりたいです。

 

 

Premier League 第34節f:id:Kopite:20170303022715j:image

vs Bournemonth (H) 1-2 Lose

先日、FA杯準決勝で負けている相手なこともありしっかり勝利したいところでしたが逆転負け。アニチェベが先制ゴールを決めるもウィルシャーとグラデルにきめられ2連敗…

 

 

Premier League 第35節f:id:Kopite:20170303023141j:image

vs Hull City (A) 1-1 Draw

降格圏内のハル相手に苦戦し引き分け。

エンドグが同点ゴールを決めるもその後試合は動かず…

ここにきてなかなか勝てなくなってきました。

 

 

Premier League 第36節f:id:Kopite:20170304012113j:image

vs Arsenal (A) 0-1 Win

上位争いとなるアーセナル

チーム状態が良くないのか思ったより楽な試合展開。好調ヤヌザイがしっかりゴールを決め勝利!

 

 

Premier League 第37節f:id:Kopite:20170303023518j:image

vs Swanzy (H) 1-0 Win

今日負ければ降格が決定のスワンズとの対戦

試合はスワンズペースで進むも後半終了間際にエースデフォーのバイシクルが炸裂!

2連勝で6位につけたサンダーランド

 

 

欧州の舞台で戦うためには最終節勝利は必須、他試合の結果により引き分けでもチャンスはあるもののしっかり勝利したいです!

 

 

では!

 

 

FA CUP 準決勝

f:id:Kopite:20170227051653j:image

 

トーナメント表

f:id:Kopite:20170227051802j:image

準決勝の相手ボーンマスはいいチームですし油断は禁物です。しっかり勝利し決勝に進みたいです!

 

 

サンダーランド(4-2-3-1)

f:id:Kopite:20170227051730j:imagef:id:Kopite:20170227051736j:image

 

 

対戦相手情報

f:id:Kopite:20170227052150j:image

アーセナルからレンタル加入のウィルシャーが要注意ですね。

 

冬の移籍市場でからGKを獲得f:id:Kopite:20170303020306j:imageフェイエノールトのヴァルネル・ハーンというオランダ人GKです、反射神経がよく伸び代のある選手です。

 

試合結果

f:id:Kopite:20170227052501j:image

vs Bournemouth  0-0  Draw

試合は延長戦でも決着がつかず、120分通して互角の戦いを繰り広げPK戦へ。

 

120分通して両チームGKが奮闘

 

f:id:Kopite:20170303021235j:image

冬加入のハーンにことごとく止められました…f:id:Kopite:20170303021407j:image

ピックフォードも負けじと好セーブを連発!

 

PK戦での対決になりGK対決も見ものです。 

 

キッカーの順番は上手い順ですf:id:Kopite:20170303021737j:image

 

PK戦の様子をどうぞ!

 

4-5でボーンマスが勝利し決勝へ

サンダーランドはおしくも準決勝で敗退。

 

エースのデフォーとここ最近絶好調のヤヌザイがまさかの失敗、悔しいです…

来年こそは優勝してやります!

しっかり切り替えてリーグ戦に集中したいです。

 

Premier League 第29〜33節

 

 

*最近忙しくて更新出来ないため、まとめての結果報告になります。

 

 

Premier League 第29節f:id:Kopite:20170227051105j:image

vs Middlerbough (A) 0-0 Draw

首位のボロ、なかなか手強かったです。

ヤヌザイがバーンリー戦からいいプレーを見せており今後とても期待できそうです!

 

 

Premier League 第30節f:id:Kopite:20170227051156j:image

vs Watford (A) 5-1 Lose

13位のワトフォード相手でしたが守備陣が崩壊、まさかの5失点

好調ヤヌザイのアシストから17歳のアソロが1点返すも及ばず…

サンダーランドは5位のまま、次までに修正したいです。

 

 

Premier League 第31節f:id:Kopite:20170227051234j:image

vs Leicester City (A) 1-1 Draw

10位のレスターとの対戦、好調ヤヌザイが先制点を決めるもマフレズに同点弾を決められ引き分け

4試合勝利なしで8位に、選手も調子が上がらず苦しい状況。早く打開したいです…

 

 

Premier League 第32節f:id:Kopite:20170227051330j:image

vs Manchester Utd (H) 1-1 Draw

2位のユナイテッドとの対戦、ボリーニが先制

するもそのあとすぐにピックフォードがまさかのオウンゴール、その後試合は動かず終了。

あのオウンゴールが悔やまれます…

冬にユナイテッドに加入したオーバメヤンはまだチームに染まってない感じでした。

 

 

Premier League 第33節f:id:Kopite:20170227051414j:image

vs West Ham (H) 2-0 Win

10位のハマーズとの対戦、ここ最近好調ヤヌザイのパスをラーションが決め先制、終了間際にはイォルファの移籍後初ゴールで2点差に。

5試合ぶりの勝利!

来週は、FA杯 準決勝があるので久々に勝利できてよかったです!

 

 

では!

 

 

 

World Cup 予選結果

f:id:Kopite:20170227040333j:image

 

 

3/21 vs Wales (H)

f:id:Kopite:20170227040458j:image

就任初戦の相手はウェールズ

EURO 2016 ではベスト4と手強い相手だ。

 

イングランド代表(4-3-3)f:id:Kopite:20170227040949j:imagef:id:Kopite:20170227041049j:image

 

ウェールズ代表(5-3-2)f:id:Kopite:20170227041244j:imagef:id:Kopite:20170227041025j:image

 

 

試合結果

f:id:Kopite:20170227041405j:image

vs Wales (H) 0-1 Lose

 

f:id:Kopite:20170227041534j:image

互角の試合展開を見せていましたがレドリーに決められ敗戦…

切り替えて次頑張ります!

 

 

 

3/25 vs Czech Republic (A)f:id:Kopite:20170227042258j:image

どうにか勝利し連敗は避けたいところ

鉄壁のチェフから点を奪えるか…

 

イングランド代表(4-3-3)f:id:Kopite:20170227042602j:imagef:id:Kopite:20170227042613j:image

 

チェコ代表(4-4-2)

f:id:Kopite:20170227042658j:imagef:id:Kopite:20170227042703j:image

 

試合結果

f:id:Kopite:20170227042752j:image

vs Czech Republic (A)  0-2 Win

 

f:id:Kopite:20170227042901j:image

スターリングのゴールで先制!

f:id:Kopite:20170227042924j:image

終了間際にはスタリッジが追加点!

チェフから2点をとりさらにクリンシートと完璧な内容での勝利!

 

 

 

順位は変わらず1位をキープ

1勝1敗とまずまずなスタートをきれました。

怪我人情報はウェールズ戦でチェンバレンが足首を負傷し3週間の離脱。ベンゲルさんすみません…笑

 

サンダーランドのメンバーで召集されたデフォーとロドウェルは素晴らしいパフォーマンスでした。ピックフォードは出番がなかったので次回に期待です!

 

 

次回の予選は9月です!

 

 

 では!

 

 

 

 

Premier League 第28節

f:id:Kopite:20170219185846j:image

 

 

順位表

f:id:Kopite:20170219185906j:image

前節勝利し4位になったサンダーランド

28節を終了したユナイテッドとチェルシーが3位、4位

今日勝利すれば3位、スパーズの試合結果によっては2位になるサンダーランド

なぞにボロが2位と5ポイント差の1位と絶好調

昨年のレスターのようですね笑笑

 

 

スターティングメンバー(4-4-2)f:id:Kopite:20170219190534j:image

ベンチメンバー

f:id:Kopite:20170219190550j:image

疲れの見えるデフォーを休ませ、最近絶好調のアニチェベを先発、その他のメンバーも疲労の具合を見て選びました

久しぶりに4-4-2を採用してみます。

 

 

対戦相手情報

今シーズン昇格してきたバーンリー

なかなか苦しいシーズンを送っています

しかしグレイとヴォークスには注意ですね…

グレイは昨シーズンチャンピオンシップで得点王とバーンリーの昇格に大きく貢献した選手です。

 

冬の移籍市場では1名を放出し2名を獲得!

 

放出の話題

f:id:Kopite:20170219195349j:imageヒートンは現実でもすごくいい選手ですしナポリからすればいい補強になったのかもしれません。残留争い中のバーンリーからすれば守護神を失うのはつらいですね…

 

 

獲得の話題f:id:Kopite:20170219195723j:imageブラジル人GKのアブラ?でいいのかな?

来期の夏の加入になりますしっかり守護神を確立したいですね。

f:id:Kopite:20170219200246j:imageユナイテッドのアカデミー出身のサム・ジョンストン君ですね。たしか現実では契約延長してた気もしますが彼も23歳ですしスタメンで試合に出れるところに移籍するのは正しいとおもいます!

 

 

試合結果

f:id:Kopite:20170219201148j:image

vs Burnley (H) 1-2  Lose

 

 

前半はゲームの入りをしくじり早い時間帯に2失点してしまう。

 

 

前半10分グレイにミドルシュートを決められ失点。

f:id:Kopite:20170219201520j:imagef:id:Kopite:20170219201553j:image

 

 

前半23分にはバーンズにエリア内に進入され決められ2失点。

f:id:Kopite:20170219201829j:imagef:id:Kopite:20170219201536j:image

 

前半は最悪な状態なまま終了

後半はしっかり集中して追いつきたいところです。

 

しかしバーンリーの守備の集中力はすごくなかなかゴールを奪えない。

 

 

後半60分ヤヌザイの華麗なドリブル突破からファンアンホールトがゴールf:id:Kopite:20170219202457j:imagef:id:Kopite:20170219202505j:image

 

1点返すもなかなか流れがつかめず同点ゴールを奪えない。

 

最近好調のアニチェベは決定機を作るも2度もポストに阻まれ運にも見放させる…f:id:Kopite:20170219203232j:image

 

今日1アシストのヤヌザイも久しぶりに存在感を発揮するも中々フィニッシュに結びつかず。f:id:Kopite:20170219203326j:image

 

 

そのまま試合終了

 

まさか19位のチームに苦戦するとは思ってもいませんでした…少しナメていたのかもしれません。

 

ヤヌザイとアニチェベがハイレベルなパフォーマンスをしていたのに残念です。

 

 

来週はWC予選のためリーグ戦はないのでしっかりチームを立て直し再来週のボロ戦に備えたいです。

 

 

では!